ノマド・ジュンのねはんスタジオ

アートと思索の日々への回帰 ノマドとは知と信を求めてさすらう旅人 ねはんは涅槃で寝半 
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 花見(久松公園と仁風閣) | main | コナン列車&あおや(青谷)和紙工房 >>
# 物部神社(石見一之宮)

物部神社(石見一之宮)
今回の西方歴訪の第一の目的はこちら。以前から気になっていた。新嘗祭のさい最古級の重要な神事が行われる御社とのこと。やはり神気の強い堂々とした御社です。
御社にお詣りするときなるべく裏のほうにも回ってみるのですが、裏山が登れそうだったので少し進んでみると、簡素な御しるしの奥が木の根道になっていてその奥に「御神陵」とあり。あとで宮司さんに「あれは」と尋ねてみると「こちらの本来の神様をお祀りしています」と。物部を小高い丘の上から見降ろしている神っていったいどんな存在なのだろうか。境内の左手に古層を感じさせる鳥居があるが、こちらが本来の参道なのだろう。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:09 | category: 大国主人のツブヤキ |
# スポンサーサイト
| - | - | 19:09 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nomadojun.jugem.jp/trackback/724
トラックバック
Selected Entry
Archives
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
参加中
人気ブログランキングへ.

人気ブログランキングへ
Search this site
Sponsored Links