ノマド・ジュンのねはんスタジオ

アートと思索の日々への回帰 ノマドとは知と信を求めてさすらう旅人 ねはんは涅槃で寝半 
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 藤原勇輝展ーPYRAMIDー

藤原勇輝展ーPYRAMIDー
9月14日〜10月20日 奈義町現代美術館ギャラリー
素晴らしい展示です。

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:32 | category: アートナビ |
# 「センチメンタル」八頭こほり

個展案内「センチメンタル」八頭こほり
山形県寒河江市美術館にて9月13〜29日(22日13:00〜14:00ギャラリートーク、14:00〜16:00公開制作)。
彼女にとって初の美術館での個展になります。 よろしければご高覧ください。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:00 | category: アートナビ |
# お台場

お台場
故あってこの辺りを彷徨く機会がありました。なじみのない場所ですが、やはり馴染めそうにないな。テレコムセンターからダイバーシテイまで歩く途中、未来館でマンモス展を覗き「わけあって絶滅しました」を購入。面白い本ですね。この辺りの空間、何かの風向きが少し変われば一瞬にして崩れ廃墟に変わりそうなムードがあるな。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:47 | category: - |
# ローズガーデン

ローズガーデン
中学時代からの友人のお宅のローズガーデン(オーナーは奥さん)にお誘いを受ける。ヨロメキさんのお誕生日でもあり。よい時間でした。

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:09 | category: 木漏れ日のアーカイブ |
# コナン列車&あおや(青谷)和紙工房

12日に開通した山陰自動車道路の鳥取西〜青谷間を走ってみがてら週末青谷の因州和紙工房を訪れる。青谷駅で「コナン列車」に遭遇。そこから数キロ奥に和紙工房、なかなかのものです。

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:47 | category: 大国主人のツブヤキ |
# 物部神社(石見一之宮)

物部神社(石見一之宮)
今回の西方歴訪の第一の目的はこちら。以前から気になっていた。新嘗祭のさい最古級の重要な神事が行われる御社とのこと。やはり神気の強い堂々とした御社です。
御社にお詣りするときなるべく裏のほうにも回ってみるのですが、裏山が登れそうだったので少し進んでみると、簡素な御しるしの奥が木の根道になっていてその奥に「御神陵」とあり。あとで宮司さんに「あれは」と尋ねてみると「こちらの本来の神様をお祀りしています」と。物部を小高い丘の上から見降ろしている神っていったいどんな存在なのだろうか。境内の左手に古層を感じさせる鳥居があるが、こちらが本来の参道なのだろう。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:09 | category: 大国主人のツブヤキ |
# 花見(久松公園と仁風閣)

久松公園
城と桜。鳥取の極め付け桜(花見)スポット。週末にベストフィットでした。仁風閣も素晴らしい。

| comments(0) | trackbacks(0) | 18:40 | category: - |
# 玉学ミモザ館

久しぶりの玉川学園の拙宅。山形から娘一家も集まって和やかに過ごしました。ミモザが満開。

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:33 | category: 木漏れ日のアーカイブ |
# 「如月愛個展・Hoism-IMA-」(gallery art Truth)

「如月愛個展・Hoism-IMA-」(gallery art Truth)
横浜中華街のgallery art Truthにて如月愛さんの個展を拝見。愛さんとしっかりお話ししたのは初めてでしたが、三重の大王崎に如月ハウスを構える彼女、伊勢、志摩、熊野と「聖なる地」の談義にも花が咲く。まったく偶然に拙著原作の演劇「神の領域」で熱演してくれた俳優の田口和さんもいらっしゃった。「大谷先生にここで会えるとは!」と感涙にむせぶ田口さんに感激してしまう。愛さんのパワーが二人を呼び寄せてくれたのかな?とてもよい時間でした。

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:41 | category: アートナビ |
# 蒜山

陽気に誘われ、久しぶりに県境を越えて懐かしの町、新婚当時の赴任地、勝山に。途中の蒜山が素晴らしかった。

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:28 | category: 大国主人のツブヤキ |
Archives
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
参加中
人気ブログランキングへ.

人気ブログランキングへ
Search this site
Sponsored Links